日本描画テスト・描画療法学会 Japanese Association of Clinical Drawings
 

過去の地方研修会

日本描画テスト・描画療法学会主催 第4回地方研修会 in 静岡
描画テスト入門 〜実施法と実践的解釈、応用まで〜

開催案内

日本描画テスト・描画療法学会では、年次大会や学術雑誌の発刊に加えて、地方での研修会を開催しています。今年は、静岡市で研修会を開催することになりました。「描画テスト入門〜実施法と実践的解釈、応用まで〜」をテーマに「描画テストの基礎」から「HTPPテストの実習と解釈」、「学校や病院における描画テストの活用について」と描画の基礎から心理アセスメント、臨床現場での描画の活用法まで幅広く学べる機会になると存じます。会員はもとより、非会員の方も是非ご参加下さい。

日時

平成30年10月6日(土)10時〜16時30分

参加資格

臨床心理学や精神医学などの専門職、および臨床心理学を専攻する大学院生等で、守秘義務を負っている方。

定員

80名(先着順)

※定員に達しましたので、お申し込みの受付を終了いたしました。
多数のお申込みをいただきありがとうございました。

会場

静岡県コンベンションアーツセンター「グランシップ」

プログラム

10:00〜11:30 描画テストの基礎 香川 香(関西大学)
(休憩)
12:30〜14:30 HTPPテストの実習と解釈 高橋 依子(大阪樟蔭女子大学)
14:30〜16:30 学校や病院における描画テストの活用 馬場 史津(中京大学)
 Copyright(C)2018 JACD All Rights Reserved